おがわアセットカウンセルでは、土地建物評価に関するお悩みや疑問をお気軽にご相談頂ける環境を整えております。
不動産鑑定士として不動産にまつわるコンサルティング・カウンセリングを通し、解決策をご一緒に考えさせて頂きます。

‐サービス項目‐

カウンセリングサービス 不動産・鑑定評価書、不動産価格調査書、意見書等の作成業務 その他の業務

鑑定評価業務の流れ

STEP1

お問い合わせ

対象不動産の状況、関係当事者間のご事情等を詳しくヒアリングし、その目的と照らし合わせて鑑定評価書にするか、意見書にするか等をご相談させて頂きます。
登記簿謄本、公図等をお持ちでしたら、その旨もお伝えください。

お問い合わせ
STEP1

お見積もり

対象不動産の規模、種別、類型に応じた報酬額をお見積もり致します。
複数の不動産を評価する場合、それぞれの不動産が近隣に位置する場合等は、1件当たりの報酬が通常よりお安くなる場合もございますので、状況を踏まえた入念なお見積もりを致します。

お見積もり
STEP1

ご依頼

見積書を踏まえ、ご納得の上でご依頼頂ければと存じます。
正式なご依頼には「依頼書」をご記入頂く必要がございます。
また、レポートの仕様を再度確認するために弊所作成の「確認書」をお読み頂きます。

ご依頼
STEP1

事前調査

対象不動産の確定・確認や評価に用いる事例資料を準備致します。
事前に必要資料一覧をお渡ししますので、お持ちの資料を拝借したり、お持ちでない資料は弊所が準備致します。

事前調査
STEP1

現地調査及び行政調査等

現地を実際に確認させて頂き、対象不動産の状況や周辺地域の状況などを総合的に調査・判断致します。
また、平行して役所等調査も行います。

現地調査及び行政調査等
STEP1

鑑定評価作業

  1. 一般経済情勢・地価動向等の分析
  2. 対象不動産の属する地域等の分析
  3. 対象不動産の個別分析
  4. 対象不動産の市場性や最有効使用の分析
  5. 取引事例比較法、収益還元法などの鑑定評価方式の適用
  6. 試算価格の調整及び再吟味
鑑定評価作業
STEP1

鑑定評価額の決定

上記の手順を行い、不動産のエキスパートとして適正と判断される鑑定評価額を決定致します。

定評価額の決定
STEP1

鑑定評価書の発行・納品

不動産鑑定士の資格を表示し、署名・押印した鑑定評価書を発行致します。

鑑定評価書の発行・納品
  • ※ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
  • ※不動産鑑定士・不動産鑑定業者として法律に従い、ご相談内容の守秘義務に努めます。
  • ※ご納品はお客様のご希望により、郵送、お届け、来社のいずれでもご対応致します。
  • ※通常のご依頼の場合、鑑定評価書は2週間~3週間で完成致します。